のんびりはるろぐ

遠距離恋愛中の20代女、一人でいる時間の過ごし方を模索中。

サンタさんの正体が子供にバレる瞬間

こんにちは、はるのん(@s_y_7d)です。

 

サンタさんの正体を知ってしまった瞬間って覚えていますか?

がっかりしたのと同時に、「やっぱりそうだったのか」と妙に納得したことを今でも覚えています。

 

私と友人の経験をもとに、全国のサンタさんに知ってほしい、子供に正体がバレないようにするために注意してもらいたいポイントを紹介します。

 

f:id:nonbiriharulog:20181121202922p:plain

 

 

保証書に気をつけて

私がサンタさんの正体を知るきっかけとなったもの、それは保証書です。

 

当時、小学生だった私。

その頃流行していたe-kara(家でカラオケを楽しめるマイク型のおもちゃ)が欲しいとサンタさんにお願いしました。

テレビに繋ぐゲームのようなものだったので、他の電子機器同様、保証書がついていたんですね。

 

保証書にはビックカメラと書いてありました。

 

サンタさんがビックカメラで買うはずない!!

サンタさんがクリスマス前のあの行列のレジに並んでいるなんて…。

よくわからないけど、サンタさんは何か特別なルートでおもちゃを手に入れているはず。

 

それと同時に、ビックカメラでおもちゃを買いそうな人が思い浮かびました。

そうか、そういうことだったのか。

少女は重大な秘密を知ってしまいました。

そして「秘密を知ってしまったこと」を秘密にしておこうと決意しました。

子供なりの気遣いです。

ビックカメラと書かれた保証書をそっと学習机の引き出しの奥に隠しました。

 

秘密にし続けた結果、高校生になってもサンタさんは私のところに来てくれました。

サンタさんありがとう。

 

足元に気をつけて

私の友人は、夜中突然サンタさんの正体を目撃してしまいました。

 

友人は敷布団の上で寝ていたそうです。

突然、何者かに足を踏んづけられました!

サンタさんです。

「寝ている子供を起こすわけにはいかない」というサンタさんの優しさが裏目に出てしまいました。

暗闇の中、足元がよく見えずに子供の足を踏んづけてしまうという大失態です。

 

足を踏んづけられたので、当然目が覚めてしまった友人。

この夜、プレゼントを運んできたサンタさんの真の姿が明らかになったそうです。

 

打ち合わせは入念に

全国のお父さん・お母さんはサンタさんについて子供からたくさんの質問をされることでしょう。

 

「サンタさんはどうやって家に入ってくるの?」

「サンタさんはなんで私の欲しいものを知っているの?」

 

お父さんとお母さんが別の回答をしていては、疑いが強まります。

私も保証書を見つける前から、少しずつサンタさんのことを疑い始めていました。

 

事前にサンタさんを含めて、打ち合わせをしておきましょう。

 

サンタさんへ

保証書は子供に渡さなくて良いよ。

お父さんかお母さんに渡しておいてね。

ビックカメラの店員さんにも確認してね。

 

敷布団で寝ている子供にプレゼントを届けるときは足元に気をつけてね。

足音を立てずにそろそろと歩くと良いよ。

 

子供たちのお父さん・お母さんに自分のことをよく話してね。

子供たちはサンタさんに興味津々だけど、お父さん・お母さんを通じないとサンタさんのことを知ることができないからね。

 

最後に。

クリスマスの朝のわくわくをくれてありがとう。