のんびりはるろぐ

遠距離恋愛中の20代女、一人でいる時間の過ごし方を模索中。

おいしくるメロンパンはもっとダークサイドに堕ちてほしい

f:id:nonbiriharulog:20190305191047p:plain

IMPACT!ⅩⅣ出演アーティスト予習企画第4弾。

おいしくるメロンパンについて。

 

 

甘くてふわふわしたバンド?おいしくるメロンパン

一時期バンド名をよく見かけることがあって、初めてバンド名を見たときから忘れられなかった。

おいしくるメロンパン。

口に出して言ってみたくなる。

おいしくるってなんだろう。

どうやらメロンパンがおいしい状態を表しているオリジナルの言葉らしい。

 

初めて聴いたのは色水

 


おいしくるメロンパン「色水」

 

まさにメロンパン!と思った。

そういう意味でつけたバンド名ではないと思うけれども、曲のイメージも甘くてふわふわしている。

クリーンギターとふわりとしたハイトーンボイスが特徴的。

男の人に対して使ったことがないけど、少し鼻にかかったような声。

 

公式ツイッターの紹介文を見ると、ダークさわやかスリーピースギターロックバンドと書いてある。

ダークの部分に引っかかった。

色水を聴いてみてさわやかは充分感じ取れたんだけど、ダークさはわからなかった。

さわやかっていっても明るいさわやかさではなくて、ちょっとアンニュイな感じ。

 

まさにダークさわやかスリーピースギターロックバンド

その次にあの秋とスクールデイズを聴いて、ダークさわやかスリーピースギターロックバンドというのがしっくりきました!

 


おいしくるメロンパン「あの秋とスクールデイズ」

 

個人的には色水よりあの秋とスクールデイズの方が好みです。

「のさばってんの」ってとこの歌い方がいい。

もっとダーク出してほしいな。

 

だんだんとダークが強くなってきた

犬のぬいぐるみが気になってしまうMV。

でも曲に注目してください。

水葬という曲です。

 


おいしくるメロンパン「水葬」

 

ギターがとても綺麗。

儚い。

曲の雰囲気とボーカルの声がマッチしている。

後半ガラリと曲が展開していって思わず引き込まれました。

 

バンド名の印象が強かったから、勝手にフィルターをかけていたのかもしれない。

自称サブカル女子をターゲットにしたナヨナヨ系バンドでしょ?みたいな。

今までそんなふうに思ってて本当にごめんなさい。

楽曲が予想以上に作り込まれていて驚き。

 

今回紹介した曲の順番にも理由があって、色水(1st mini album収録)→あの秋とスクールデイズ(2nd mini album収録)→水葬(3rd mini album収録)というようにリリース順で紹介しました。

だんだんと私好みのダークが強くなっているような?

予習するにあたって、3枚のミニアルバムに収録された曲は全曲聴きましたが、通して聴いてみてもダークが強くなっている印象を受けました。

ダークが強くなってるってなんだって思うかもしれませんが、聴けばわかる。

 

色水を聴いて「好みじゃないなー」と思った人に水葬をおすすめしたい。

自分の好みだけを押しつけると、おいしくるメロンパンのダーク寄りな曲をもっと聴いてみたいです。