のんびりはるろぐ

遠距離恋愛中の20代女、一人でいる時間の過ごし方を模索中。

【黒歴史】あの頃の前略プロフィール、アメブロ、モバスペに想いを寄せる

こんにちは。

マイペース人間はるのんです。

 

自分のことをブログ初心者と言っていますが、厳密に言えばブログを始めるのは初めてではありません。

中学生の頃、誰にも言わずにアメブロでブログを書いていました。

20代女の私が、中高生時代のネットとの繋がりを振り返りながら懐かしさに浸りたいと思います。

 

f:id:nonbiriharulog:20181105023023p:plain

 

 

あの頃の前略プロフィール

前略プロフィールとは、2004年に開始し、2016年に終了したサービスです。

私が中学生の頃に大流行しました。

数十項目の質問に答えて自分のプロフィールを作成するものです。

 

今思い返せばまさに中2の頃、患っていた私。

 HN:†霸瑠†

 性別:中性

なんて答えていました。(笑)

画数の多い漢字を使った名前を十字架で挟む!

 

ゲスブと呼ばれる掲示板を設置することも出来ました。

SNSのようなものが存在しなかったあの頃、架空の人物のプロフを友達同士で作って、ゲスブで交流するという謎の遊びもしていました。

 

あの頃のアメブロ

アメブロもサービス開始は2004年です。

当時大好きだったヴィジュアル系バンドのメンバー達がアメブロを開始したため、私も登録しました。

V系好きな中学生という設定で、好きなバンドのことや学校での出来事、時には創作の詩などを投稿していました…。(笑)

あれから十数年、誰にも言っていない秘密があります。

自分だと隠して中学の頃仲良かった友達とアメブロで交流していました…!

ごめんなさい。

なぜそんなことをしていたのかは今となってはわかりません。

 

あの頃のモバスペ

高校生になるとついに自分でホームページを作るようになります。

あの頃は自分でホームページを作るのが流行っていました

当時私が使っていたのがモバスペというサービス。

  • プロフ
  • リアルタイム
  • 日記
  • アルバム
  • リンク

というページが定番でしたね。

リアルタイムは今でいうツイッターみたいなものです。

トップページにはお気に入りの歌詞のフレーズを書いていました。

思い返すと恥ずかしい。

 

高1のクラスでは女子の半分くらいが自分のホームページを持っていた記憶があります。

男子もホームページを持っている人はいて、『○○高校○年○組』という名前のクラスのページも作っていました。

リンクからはそれぞれの個人ホームページに飛べる仕様です。

 

教室でゲームしている写真をリアルタイムにアップして、それが先生にばれて没収されている人もいたなぁ。

 

そしてTwitter、facebookへ

私が大学生になった頃には、徐々にガラケーからスマホへと機種変更する人が増えてきました。

スマホの普及とともに個人ホームページの文化は廃れ、Twitterやfacebookをやる人が増えていきました。

 

ネットとともに

こうして振り返ってみると、中学生の頃から私はインターネット上で発信し続けているのだと気づきました。

有益なことは発信していないけど、日常のあれやこれやを言葉にしていました。

ブログを継続するのは難しそうと考えていましたが、中学生の頃から何かしら書き続けているのだから、ブログも気負わずに書けば続けられそうだなと思いました!